鉄塔 武蔵野線

 松尾貴史さんのラジオ、4/11(日)のゲストのひとりは作家の高山羽根子さん。高山さんの紹介本の1冊が『鉄塔 武蔵野線』(1994/12、新潮社)。


 第6回 日本ファンタジーノベル大賞受賞作(同時受賞は、池上永一さんの『バガ-ジマヌパナス』)。単行本には、別刷の選評がついていました。荒俣宏さん、安野光雅さん、井上ひさしさん、高橋源一郎さん、矢川澄子さんと豪華な顔ぶれ。

 映画化(1997、長尾直樹監督)された時には、たしか新宿の映画館まで観に行きました。パンフレツトまで購入したのだから、かなりのお気に入り。

 出演していた伊藤淳史さんはすっかり大人になったなぁとか、麻生祐未さんは今でも綺麗だなとか。しかし、田口トモロヲさんが出ていたとは!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント